Category : つぶやき
今年初めて観た映画はジブリのかぐや姫の物語なんですけど、
私的には風立ちぬよりも断然よかったです!!!
びっくりするくらい号泣でした。

一方風立ちぬは全然全く感動できなくて、
なんでかなーとずっと考えていたのですが、
やっと気持ちがまとまってきたので書いてみます。
風立ちぬ大好きな方は読まない方がいいかも。



風立ちぬは観てる間終始宮崎駿がちらついて、
ああ宮崎駿はこういうのが好きなんだな、
こういうのが作りたかったんだろうな、
というのはビシビシ伝わってきたのですが、なんか、
人に見せるための作品として作ってない気がしました。
自分のために作ってる感じがしました。
はっきり言えば自己満足っぽい感じ…。
後で宮崎駿が最後の長編映画作品のつもりで作ったとわかって、
あーだからやりたいこと存分にやったのかー!!と腑に落ちました。
思えばポニョの時も最後とか言われていて、
あの時も宮崎駿が終始ちらついたものです。
これ絶対全部宮崎駿の趣味だろ…って。


気持ち整理と誰かに言いたい精神でここに書いちゃいました。
今更だしあんまりいい話じゃないしでごめんなさい;


拍手からメッセージありがとうございます!
追記よりお返事です*^^*
☆まっくさん
>わーい!ありがとうございます!!
毎年メッセージをくださるので、「まっくさん元気かな?」って思ってました。
年賀状も無事届いたようでよかったです。
デンカベ本…出してみたいですねえ…///笑