映画とコンプリートブックとわたし

Category : プリキュア
春のカーニバルとコンプリートブックの感想です~!

公開初日に春のカーニバル観てきました!
以下ネタバレって言うほどでもないかもしれない感想です。

・それぞれのシリーズの見所がちゃんとあるのがよかった!
私は特にスイートがおしゃれで好きでした!!!!!
・ゆうゆうがゆうゆうでゆうゆうでした…!!ごはんのことしか言ってない!!
・いくらなんでもそのタイミングでハニーキャンディー食べないよハニーの方が動揺してるのか!?
・Mステみたいなひな壇斬新でした。嫌いじゃないけどなんであんなガラガラなんだろう。
もっとみんなわちゃわちゃ絡んでいいのに、ってそうなると時間が足りないのかな~。
・エンディングはプリキュアたちが歌ってほしかった…子どもたちかわいかったけどね。
・入場者特典のサンバイザーびっくりしました。かわいいから飾りました。


たくさんキャラが出てたけど見落としもかなりあるのでまた観たいです…!

コンプリートブックも帰りにゲットしてきましたよ~!
以下感想。

・気にしてないようで気にしていたコンプリートブック…。
結果全然私の気持ちはコンプリートされません で し た …。笑うしかない。
・いいんだけどね、いいんだけどね…!!!!
書かれてない設定とか思いとか結構ありそうな気がするんだけどな…。
・設定資料なのに描く人によってかなり個性がある気がしました。
やっぱりハピプリキャラは難しいのかな?
・赤面ゆうゆうかわいいです。
・全体的に表情集少なめ?
・初期設定ないのか~。
・もう少し細かい情報!ください!贅沢か!
・ひろ子さんとかずみちゃん間違えてるよ…大丈夫なのかな…。
わりと大胆な誤字もありますし大丈夫なのかな…。

子ども向けアニメを深く考えて観たらいけないってわかってたはずなんですが、
ドキドキがすばらしすぎて同じように期待して観てしまったのがいけなかったのかな…。
ほんとドキドキはキャラとお話を大切にしてくれていて、
正直「プリキュアなのにすごい…!」って思ったくらいでした。(失礼)
でもね、好きなんだよハピプリ、好きだからこそなんだよね…。

アニメも終わって情報もコンプリートされて、もううじうじ言うのやめたいです。
やめよう。



人形の国のDVD買おう。